シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店) 様

【公式】自社開発AIチャットボットと宿泊予約エンジン|トリプラ > シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店) 様

台湾新北市の国際観光ホテル「シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店)」。

「人手不足の改善」と「カスタマーサービス向上」を目的にトリプラのAIチャットボットを導入ただきました。国内外のお問い合わせに対応できているという同社に、導入効果をお伺いしました。

 

 


 

 

 

 

シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店)

 

広報部 マネージャー 王筱瑩

 

 


 

 

Q:「triplaチャットボットを導入後の効果はいかがでしたか?」

 

―電話でのお問い合わせが減りました

 

チャットで基本的な質問に回答できるようになったため、お問い合わせの数が減っています。現在のチャット利用状況を見ると、ほとんどが台湾語で使われていますが、英語の利用も若干あり、多言語ツールとして効果を発揮しています。

 

 

 

 

Q:「triplaチャットボット」を導入する前の状況はいかがでしたか?

 

―お問い合わせを拾い切れずクレームが発生

 

2017年の開業以降、ホテルの利用者が増えるにつれて、香港、マカオ、韓国、東南アジア、日本の順に、世界中から寄せられるお問い合わせが増加しました。
それらのメールを見落としてしまうことが多くなり、お客様からのクレームが増えたことに課題を感じていました。
そこで、私たちのホテルは、2019年にtriplaチャットボットを導入しました。

 

 

 

 

 

Q:「triplaチャットボットの導入の目的は?

 

―人手不足問題の改善

 

AIチャットボットがあれば、自動的に多言語のお客様からのお問い合わせに回答できるので、人手不足問題を改善できると考えました。

 

 

 

―カスタマーサービスの向上

 

私たちは、台湾の国際観光ホテルとして、世界中のお客様にご利用いただいています。

お客様により満足いただき、台湾にお越しの際にリピート利用してもらえるように、カスタマーサービス強化の側面からもトリプラのAIチャットボットを活用しています。

 

 

 

 

Q:「triplaチャットボット」の魅力は?

 

―合理的なコストと分析機能

 

トリプラチャットボットは、トリプラ側のトレーニングによってAIが成長します。
高品質でありながら、私たちの目的に見合う合理的なコストであると判断しました。

特に、ダッシュボードで顧客分析ができる点を評価しています。
言語別、時間帯別、どのページからチャットボットにアクセスされたか、どの質問が良く参照されているか、といったデータを見られるので、業務に活かすことが出来ます。

また、チャットボットは、まるで代表電話に代わってあらゆるお問い合わせを受けてくれます。電話対応の専属スタッフを常に用意しなくても業務が回るようになりました。

 

 

 

―トリプラには台湾人スタッフがいて安心

 

トリプラには台湾人スタッフがいるので、導入準備やテキスト翻訳を安心して任せることができました。
サポートセンターとのやり取りも、言葉の壁を感じることなくスムーズです。

 

 

 

 

 

「シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店)」のコンセプト・特徴】

 

台北にアクセス良好な国際観光ホテル

新北市の都市型ビジネスエリアに位置する、国際観光ホテルです。
最高設備の客室をはじめ、平渓ランタンをイメージした装飾の美しいロビー、レストラン、屋上プール、夜景の見えるラウンジバーで、台湾の旅を満喫いただけます。
都市とリゾートが融合した、これまでにないホテルステイ体験を提供します。

 

 

 

 

「シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店)」 客室

 

 

 

 

 

「シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店)」 屋上プール

 

 

 

 

「シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店)」 エントランスロビー

 

 

 

 

 

「シーザーパークホテル板橋(板橋凱撒大飯店)」の公式サイトを見る

 

 

インタビューにご協力ありがとうございました。